割枠ターンバックル胴

割枠ターンバックル胴

■JIS規格 割枠式ターンバックル銅

単位 mm

ねじの呼び L A B C D 保証荷重(kN) 引張強度
(最小)(kN)
質量(kg)
M10 150 14以上 15 31 12.9 14.2 30.9 0.153以上
M12 200 17以上 17 36 17.3 20.7 44.9 0.300以上
M14 230 20以上 21 42 18.0 28.4 61.7 0.480以上
M16 250 23以上 24 48 19.3 38.3 83.1 0.640以上
M18 280 25以上 28 54 22.3 47.6 103 0.900以上
M20 300 28以上 30 60 23.9 60.2 131 1.200以上
M22 330 31以上 33 67 25.6 74.3 161 1.540以上
M24 350 34以上 34 70 29.2 86.8 188 2.090以上
M27 400 38以上 40 83 32.1 112 244 3.010以上
M30 400 42以上 43 91 38.0 138 299 3.660以上
M33 450 46以上 49 100 40.4 170 369 4.940以上

※胴の長さ(L)の許容差は±3%以内とする。

※ねじの種類は、JIS B 0205-2の並目ピッチとし、ねじの精度はJIS B 0209-3の公差域クラス7H又は8Gとする。

※溶融亜鉛めっき付き炭素銅製品のねじ加工は、めっき後に行う。この場合のねじ許容限度寸法は、JIS B 0209-5の公差域クラス6AXとする。

■ウィットねじ 割枠式ターンバックル銅

単位 mm

ねじの呼び L A B C D 重量(kg)
1/4 100 10以上 10 22 8 0.06
3/8 150 14以上 14 30 12 0.16
1/2 200 17以上 18 35 14 0.28
5/8 250 21以上 23 43 15 0.46
3/4 300 25以上 27 52 18 0.81
7/8 325 28以上 30 56 22 1.14
1” 350 35以上 35 66 25 1.58
1 1/8 400 38以上 37 80 32 3.36
1 1/4 400 42以上 43 88 37 4.01

※ウィットねじ製品には、JISマーク刻印はつきません。

※表示寸法は参考です。取付けスペース等が関係する時は詳細寸法を問い合わせ確認ください。