最新情報

ブログ 一覧

弊社の自在形アイボルト・回転アイボルトについて

“マルチ アイボルト”、“マルチ アイボルト ハイブリット”、“横兵衛(サイド セーフティー シャックルボルト)”は、多様なクレーン作業の安全性確保のために開発されたクレーン作業で用いられる半専用的用具である。作業をより安全に効率良く遂行するには、各作業現場に対応できる半専用的用具の多様化が望まれている。

各用具の使用選択基準は下記の手順で行なわれる。

  • 荷の内容(形状・荷重)を把握する。
  • 設置や移動などの作業内容、状況を検討、把握する。
  • 半専用的用具の取付け位置・個数を検討し、荷に最適な使用荷重の各種アイボルトを選択し決定する。

 

■“マルチ アイボルト ハイブリット”は、

アイボルトと比較して約2倍の使用荷重を持つ高い安全性と、“マルチ アイボルト”より既存雌ねじ穴の活用などの作業効率の向上、取付けネジの設計変更でのシャックル部のコンパクト化(軽量化)や価格低減なども実現させた製品である。軽量化により “マルチ アイボルト”では重量的に取扱いが難しかった使用荷重の大きい製品化を可能にしている。

 

■“横兵衛(サイド セーフティー シャックルボルト)”は、

クレーン作業時に、上面に半専門的用具の取り付けが不可能な金型などの荷を対象に開発を進めて製作された専門的な用具で、横に設置することに特化し安全性を追求した製品である。

2020年8月21日 8:30 AM

▶新着記事一覧